マホトラのブログ

日々の生活や面白そうなことに注目してみるブログです!

2017年!羽生結弦とネイサンチェン GPロシア杯の勝敗と分析



こんにちはマホトラです!

グランプリシリーズのロシア杯とても楽しかったです!

わくわくどきどきで、見てるだけで心臓が口から出そうでした(笑

 

勝敗だけ見ればネイサンチェン選手が優勝しましたが、この試合でいろんなことが見えてきましたね!とても興味深いことがたくさんありました。

 

 

 

■ショートでわかったこと

 

まずショートの結果から

f:id:safet_driver_maybe:20171022094606p:plain

f:id:safet_driver_maybe:20171022095222p:plain

 

とにかくジャンプを回って降りてくるネイサンチェンは強いです!

技術の基礎点だけで比べれば、

 

ネイサン53.98

羽生結弦46.91

 

7点もネイサン選手が上になります。これは平昌オリンピックでも大きくは変わりません。羽生選手の4回転ループが回転不足にならなかった場合でも約5点くらいはネイサン選手の方が上です。

SPの技術点では最低でも5点はネイサン選手にアドバンテージがあると断言できます。

 

しかし!見ていて思った人も多いかと思いますが、演技で人を引き込む力やスケーティング技術の評価は羽生選手の方が上です。

証拠に演技構成点を比較すると

 

羽生結弦46.61

ネイサン42.97

 

4点ほど羽生選手が上です。この評価は急に変わりません。

平昌オリンピックでも変わらないはずです。

この結果から考察するに、羽生選手とネイサン選手の勝敗はジャンプの質が高い方が勝つということでしょう。

(羽生選手が以前におっしゃっていたコメント通りです)

 

■フリーを考察

 

それではフリーの結果を考えます。

f:id:safet_driver_maybe:20171022100915p:plain

f:id:safet_driver_maybe:20171022101103p:plain

 

フリーは羽生選手に軍配が上がりました。あれだけ4回転を跳んだネイサン選手に勝つ羽生選手の質の高いジャンプと演技にはびっくりします。

 

では技術の基礎点と演技構成点をそれぞれ見てみると

 

技術基礎点

ネイサン95.87

羽生結弦88.47

 

演技構成点

羽生結弦94.38

ネイサン88.40

 

おもしろいくらいショートと同じ傾向に、

ショートもフリーも演技の出来栄え(GOE)が高い方が勝つということになります。

 

 

今回は羽生選手に残念ながらミスが出てしまいました。ミス1個に対してGOEが

-2 から -3 の評価がついていましたが、綺麗に滑れば逆に +2 から +3 の評価が出ることを考えると

小さいミスが一つだけでも減らば +6 くらいグンと増えるんですね。

今回の勝敗の差はほんの少しでした。

 

 

感想

 

羽生選手の4回転ルッツ成功は興奮しました!

思わず叫んでしまいました!着氷は堪えましたが、入り方等総合してGOEがプラスになっているところが凄い!!!!本当にすごい!!!

(GOE+3つけたジャッジはやりすぎだと思うけど(笑 )

羽生選手はGOE満点を狙って全て難しい飛び方しているので着氷さえすれば絶対にプラスになりますね。

特に2本目のトリプルアクセルは普通の選手ならほんの少しマイナスになる可能性もあったかもしれませんが、入り方がありえないくらい難しいのでプラスになっています。

ひたすらびっくりします!

羽生選手には理屈が通じないときがありますね。

確率では測れない羽生結弦の凄さ!! - マホトラのブログ

なにかが降りたとき(神様?)伝説の演技が生まれますね。

 

 

ネイサン選手は本当にすごい。

ジャンプの高さもそうですが、軸がちょっとズレたくらいじゃ余裕で着氷しちゃいますよね。身体能力で勝てる選手はいないなあ~と思います。

今回めずらしいなあ~と思ったのはネイサン選手がめずらしく4Tが2Tになってしまったところ、失敗してもだいたい回りきるのでどうしたんだろう。。。

でもなぜがネイサン選手は4Tの確率が悪い、そしてトリプルアクセルの確率はもっと悪い。。

フィギュアスケートのジャンプ成功率を調べてみました - マホトラのブログ

4回転の方が難しそうに見えるけど、不思議!

ネイサン選手の飛んだトリプルアクセルは3本ですが全部GOEマイナス

苦手みたいです。

でも4回転ルッツ + 3回転トーループで これだけで20点稼いでいます。

しかも高確率で決めます。ほんとにすごい。

 

勝負はやってみなきゃわからない!

今回の羽生選手の4回転ルッツの挑戦やネイサン選手の勝利で

そんな風に思いました。