マホトラのブログ

日々の生活や面白そうなことに注目してみるブログです!

本田真凜選手はまだ本気を出していない!全日本選手権は本気!!



こんにちはフィギュア大好き人間です。本田真凜選手はオリンピックの代表争いに苦戦していますね。回りの選手がレベル高いので大変です。

 

 

叩かれやすい真凜ちゃん

最近は本田真凛選手への世間の風当たりが冷たい。GPシリーズは2戦とも5位、高校一年生でそれだけできればすごいことですが、世間の期待が大きすぎてダメじゃんと言われてしまいます。

 

彼女は可愛いし、花のある目立つ選手だからCMも流れるし、TV的にはポスト浅田真央さんのような扱い方をされる。現状では宮原選手や樋口選手の方が実力が上なので、本田選手ばかり注目されるから何かと文句を言われてしまうのも分かります。でも本人が悪いんじゃないんですよね。彼女は妹の本田望結ちゃん(オスカープロモーション)と同じ事務所に所属している芸能人です。芸能人なので普通の選手と違って生活にいろんな縛りがあります。大きな縛りですと恋愛禁止とかありますね。普通の子ではないんですよね。

 

よく練習してないとか言われますが、練習してなくてあれだけ滑れたら人間じゃないです。他の選手と同じく頑張っているのだから応援してあげよう!

 

 

まだ本気を出していない

彼女は気分屋ですね。ここ3年間くらい見てみると大一番の勝負で一番力を発揮するタイプです。まず2年前の世界ジュニア選手権ではベストの演技をして金メダル。去年の世界ジュニアは自己ベスト更新して銀メダルでした。もしかしたら追い詰められないと力を発揮しないのかもしれませんね。

 

イメージ的には福本先生のマンガ『カイジ』みたいな感じかもしれません。今の現状をみると本田選手は追い詰められています。確実にオリンピックへ出場するためには全日本選手権で優勝するしかありません。

 

宮原・本郷・樋口・三原・坂本・白岩選手に勝たねばなりません。さすがにここで覚醒しないと今シーズン終了です。

 

 

本田選手はどのくらいミスしているの?

こう言っては失礼ですが、彼女はミスが多いタイプの選手です。大一番の勝負ではノーミスで滑りますが、その他の試合ではよくミスします。不思議な選手ですね。

 

まずGP中国杯の成績からミスした部分を分析します。

SP(ショート)とFS(フリー)で発生したミスは以下の通りです。

 

(1)SPで回転不足とGOE(出来栄え)マイナス

4.3点が3.0点になり、更に0.1減点

 

(2)FSで3回転フリップが2回転に

5.3点が1.9点になった

 

(3)スピンのレベル取りこぼし

Lv4→Lv3になり0.5点損した

 

(4)3回転フリップが回転不足。GOEもー

5.83点が4.07点になり、更に0.7減点

 

減点だけで単純に考えれば7.75点マイナスされていることが分かります。当たり前ですが、ノーミスで滑れば得点は上がります。

 

 

ノーミス演技のGOEと演技構成点

そこで本田真凛選手がSPもFSもノーミスで完璧に滑ればどうなるかを予想しました。

 

その前にGOE(出来栄え点)について簡単に説明したいと思います。GOEはプラス要素とマイナス要素があり、その合計で計算されます。

 

ジャンプで考えると8項目のプラス要素があり、審判は以下のように評価します。

2個満たしていれば+1

4個満たしていれば+2

6個以上で+3

(マイナス要素があれば引いて合計を出す)

例えば3回転ルッツで+3の評価を貰えれば2.1点貰えます。+1の評価なら0.7点貰えます。

 

よって全てのジャンプ・スピン・ステップでGOEプラス評価を貰えれば得点は飛躍的に高くなります。

 

本田選手のGOE評価はここ2年調べてみると、だいたい1〜2で+3はほとんどありませんでした。なので+3の評価はないと仮定し、ノーミス完璧演技の場合のGOEを考えると平均で評価+1.5になると思われます。

 

あと加算される得点は演技構成点です。10段階で5項目の評価をします。本田選手の平均は8.0ですね。いろいろ忖度(そんたく)がフィギュアの世界にはあるので急激に評価を良くすることは出来ません。

 

よって演技構成点のMAXは平均8.5と推測します。

 

 

ノーミス演技の得点はこうなる!

本田真凜選手がノーミス演技をした場合の得点を先ほど想定した以下の条件で計算します。

 

①GOE平均評価+1.5

②演技構成点平均8.5

 

SPとFSの得点はこうなります。

 

SPの採点表

f:id:safet_driver_maybe:20171130141549p:plain

 

FSの採点表

f:id:safet_driver_maybe:20171130141704p:plain

 

 

本田真凜選手の本気(?)

総合得点:213.35

ショート:71.97

フリー :141.38

 

 

全日本選手権に出場するオリンピック候補者の中で今季のベストは

 

1.樋口若葉 217.03

2.宮原知子 214.03

3.坂本花織 210.59

 

ここで想定される本田選手の本気(?)を出せば、全日本選手権で優勝するのも不可能ではありません。ノーミスで実力を全部出し尽くせば平昌オリンピックに出れるかもしれませんね。しかしかなり頑張らないとキツいことは確かです。

 

いろいろ考察してみましたが、結局のところジャッジの好みに左右されると思います。特に全日本選手権のジャッジはISUの認定している審判ではなく、全員日本人の審判なので点数は高くなる傾向があります。俗に言う参考記録ってやつになります。

 

以前にブログに記述しましたが、演技構成点の部分で6点くらいは前後することが予想されます。

 

全員がベストの演技を見せたときの得点差はかなり僅差です。恐らく今回の五輪選考は荒れます。優勝者は確定なので大丈夫ですが、2位と3位はどちらが代表に選ばれるか場合によっては分かりません。


1番荒れるパターンは樋口選手か宮原選手が3位になった場合です。まず答えは出ないでしょう。代表発表が数日遅れて発表されるパターンです。

(ソチオリンピックの高橋大輔君みたいに)


とにかくみんなベストを尽くしてほしいです!

勝負は最後まで分かりませんね!