マホトラのブログ

日々の生活や面白そうなことに注目してみるブログです!

節約の発想を変える。生活を便利にして出費を減らすことを目指す。



バブルのときはお金がいっぱいあった。60代以上の方から耳が腐るほど聞きました。両親や会社の上司などの宴会の席ではバブル自慢話は定番ですよね。個人的にイヤではないですが今の時代は工夫しないとすぐお金がなくなります。こればかりは仕方がないです。

 

 

なんでお金がかかるのか?

今の職場も前の職場もそうでしたが、70〜80歳近いおじいちゃんが元気で働いています。お金はあるけど働きたい!っていう方達です。その方達はバブル以前からずっと働いています。いろいろ知っている貴重な方達なので、私はおじいちゃん達に昔のことをよく質問します。

 

昔はお金がかかったの?という疑問があったので聞いてみると、だいたい共通してこんな回答が返ってくる

 

Q1:ガス代はどうだったの?

ガスなんて無かったから関係ないよ

 

Q2:電気代はどうだったの?

電化製品が無いから料金が高かった記憶はないよ

 

Q3:水道代はどうだったの?

井戸水だからタダだったよ

 

Q4:結構豊かだったの?

いや、貧しかった。でも普通に生活できたよ。

 

 

いろいろ話していると昔は物がなくて貧しかったが、今は物がありすぎてお金がかかるのかなーと思えてきました。ただおじいちゃん達も

『もう昔には戻れない。今を上手に生きるしかない』という認識みたいです。

 

 

節約の方向性について

現在の世の中でお金が有り余って困らないという人はごく一部です。別にそこまで困ってないけど、お金が欲しいという場合は

・収入を増やす

・節約する

この2択しかないと思います。

 

収入は急には増えづらいので後者の節約を目指すわけですが、電気ガス水道も全部使わないというのはあり得ませんし、一切の買い物を禁止するわけにもいきません。特に家庭があって子供がいる場合は出費は増える一方です。無理をすれば家庭が壊れます。今は昔と違っていろんな物を削減するのは難しいのです。

 

逆にいろんな便利なアイテムがあるので上手く活用して、生活水準を高めつつ自然に節約できる方法が望ましいと考えました。

 

 

飲料水に注目してみた

自分はあまりペットボトルとか買ってないつもりでいましたが、よく考えると何かしらほぼ毎日飲み物を買っています。1本120円だとしても1か月で3600円です。

 

妻と子供の分も考えたら金額はもっとするでしょう。家で水道水を飲むことはほぼないため結構お金がかかります。飲み物のストックがないときは冷たいジュースとか自販機で買ってしまいます。

 

水道水だけ飲んで節約しようなんて考えられません。よって結論から言えば飲み物には絶対お金がかかるということになります。

(家庭によって様々ですが・・)

 

 

f:id:safet_driver_maybe:20180203143923j:plain

ウォーターサーバーを有効活用

さて、どうせお金がかかるのなら良い物を安く飲みたい。そして買い物の手間を減らし、時間を有効活用できればと考えました。

 

いろいろ考えた結果、ウォーターサーバーが便利だと気がつきました。飲みたいときにすぐ美味しい水が飲めて子供の健康にもいいし、配達してくれるから買い物の手間もない。お湯もすぐ出るので沸かす時間すら短縮できて忙しい朝は本当に助かります。

 

問題は値段ですが、どの会社もかなり安いです。実際にどのくらいの費用でウォーターサーバーを導入できるのか各メーカーのHPより調べてまとめてみました。調査したのはどれも業界No1と公式HPで記載があったメーカーです。

 

※数値は各メーカーの1番シンプルなプランです。

(2018.2.3更新)

 

参考:コンビニのペットボトル水は1リットル200円~300円

 

アクアクララ
水の価格/1リットル 100円
レンタルなど/月 1,000円
電気代/月 700円
ボトル 回収
無料お試し あり
解約料 1年未満:3,000円
1年:以上無料
修理代

無料

 

備考:アクアクララは月にかかる1,000円があんしんサポート料になっているので、故障やメンテナンスなどのときに無償で対応してもらえる。子供がいる家庭でも安心できる。注文ノルマがないところも安心。

 

 

 

コスモウォーター
水の価格/1リットル 158円
レンタルなど/月 無料
電気代/月 465円
ボトル 使い捨て
無料お試し なし
解約料 契約期間は2年
途中での解約は9,000円
修理代

修理代は無償

ただし自己都合の場合は実費

 

コスモウォーター

 備考:水の補充は足元にあるので重たい水を持ちあげる必要がないから安心。注文単位は最低でも2本(12ℓ×2)からを注文する必要がある。2か月連続で停止すると月額864円かかる。

 

 

クリクラ
水の価格/1リットル 100円
レンタルなど/月

無料

(※安心サポートパック:417円)

電気代/月 1,000円
ボトル 回収
無料お試し あり
解約料 無料
修理代 安心サポートパック場合は無料

 

(クリクラ)

 備考:レンタル等は無料だが実際は安心サポートパック分の料金がかかると思います。子供に安心をアピールしているメーカーなので、壊してしまった場合でも安心。3か月で6本(1本12ℓ)未満の場合は月額1,000円かかる。

 

 

 

 

フレシャス
水の価格/1リットル 160円
レンタルなど/月

前月3箱で無料

月額900円

電気代/月 380円
ボトル 使い捨て
無料お試し なし
解約料

9か月未満:15,000円
9か月~2年未満:9,000円

2年以上は無料

修理代

3年間は無料

自己都合の場合は実費

 

ウォーターサーバー フレシャス

 備考:タイプがスラットの場合は1箱9.3ℓ。コースがたくさんあるがスラットが一番安い。デザインがかなり良いので部屋においても違和感が少ない。

 

 

 

アルピナウォーター
水の価格/1リットル 87.5円
レンタル代/月 572円
電気代/月 1,000円
ボトル 回収
無料お試し あり
解約料 1年未満:5,142円
1年以上:無料
修理代

無料

自己都合の場合は実費

 備考:追加注文は3本(1本12ℓ)からでノルマはない。頼まない月があってもかかるのはレンタル料だけ。水の価格が圧倒的に安い。かなりの量の水を使用する場合はお得だと思います。

 

 

 

※全てのメーカーで配送が無料

 

 

どのメーカーも長所があります。どこが1番良いかは人によって様々です。ただいろいろ飲み比べて思ったことはどれも美味しい!

水を飲んでメーカーを当てられたら美味しんぼの海原雄山もびっくりでしょう(笑

 

 

実際に使ってみた感想

アルピナウォーターの代理店に勤めていた友達がいたので、レンタル無料で特別に使わせてもらいました。とにかく便利で気軽にガブガブ飲んじゃいますね。それにカップ麺にお湯を入れるのもすごく早くて便利です。

 

水・ジュース類はだいぶ買わなくなったので、個人的にはトータルで月に1000円ほど節約できてたかと思います。でも1番重要なことは生活が便利になったということかな~と思います。熱いお湯もすぐに出るから時間の短縮になる。またゴミの量がとても減るところも助かります。特に缶やペットボトルのゴミはとてもかさばるのでめんどくさい。手間がだいぶなくなるので生活がとても便利になります。

 

とにかく水も美味しいのでカラダもスッキリします。健康的で便利というのは大きな利点だと考えます。