マホトラのブログ

日々の生活や面白そうなことに注目してみるブログです!

子供の能力や才能について遺伝子検査を受けさせるメリットを考察してみた



最近は遺伝子検査を気軽に受けることができる時代になりました。テレビでも特集や紹介されたりしています。自分にとっては今さら能力や才能の傾向が分かってもあまり意味ないですが、子供達にとっては重要になってきます。

 

人はみんな平等なんだ!っと憲法にも書いてありますが、実際の社会は決して平等ではありません。なので人より優れた人間になりたいと思うのは自然な気持ちです。

 

そこで遺伝子検査を利用して、教育や子育てに役立てようと考える方が増えてきています。実際にどんなメリットがあるのか考察してみました。

 

 

学校選びに役立つ

東京で多いところでは2人に1人が私立中学校に入学します。また幼稚園や小学校から私立の学校へ行く家庭も多いです。学校選びに迷ったときに遺伝子検査する親御さんも多いようです。

 

私立の学校は独自に学校を運営しているため、独特の校風や教育を実施している学校です。筆者も私立学校だったのですが、『絶対に死なない』という不思議なスローガンの元に血気盛んな先生達に揉まれながら学校生活を送りました(汗

 

正直インドア派の自分には全然校風が合わず、毎日ビクビク警戒しながら通っていました。もし遺伝子検査していたら少しは違った学校に行けたのかな〜って考えたりします。

 

www.absbmagic.com

習い事に迷ったとき

遺伝子検査は習い事に迷ったときも役に立ちます。もちろん子供が好きなことにチャレンジした方がいいですが、最初は両親から子供に習い事を紹介したりしますよね。

 

筆者も小学校の頃にいくつか習い事に行きました。野球や習字とかやりましたね。でも全然上手くなれなくて親に「なんで通ってるのに下手なんだ!」とか言われて悲しかった。

 

自分の子供には楽しく習い事をしてほしいです。検査の結果で長所が分かれば、子供と上手に相談できるキッカケにもなりますよね。

 

www.absbmagic.com

 

親と子のギャップを無くす

遺伝子検査の最大のメリットは親と子の考え方のギャップにあると思います。

 

子供は両親に自分のことを説明するのが苦手だったりします。そこに親の固定観念が入ってしまうと悲しい結果を産むことにもなります。

 

また子供も自分のことが分かっていません。例えば学校の先生の影響で自分は理系なんだって思い込むパターンもあります。理系の道に進んだら電気回路とか物理にアレルギーがあったり。。

(また筆者のこと)

 

遺伝子検査することによって、親も子も違った見方に気がつくヒントを貰えることができます。

 

 

メディアで大注目【GIQ子ども能力遺伝子検査】

 

遺伝子検査をする方法

個人的にいろいろ調べると筆者みたいな人間には必要な検査だな〜と思います(笑)

じゃ〜実際に遺伝子検査はどうやったらできるのか調べてみると以下のようなものがあります。

 

安心の国内検査でお子様の才能を開花【GIQ子ども能力遺伝子検査】

 


 

3つの分野から、遺伝子を解析
 

f:id:safet_driver_maybe:20180214200644j:plain

 

この遺伝子検査は業界最大手でNo1の実績があります。芸能人だと明石家さんまさんや木村拓哉さんが実際に受けてみて話題になりました。

 

また検査するだけではない安心ポイントもあります。

 

1.日本の機関が検査を担当するので安心

海外の機関ではなく日本で検査していることと、プライバシー保護にも力を入れているところに共感が持てます。

※検査機関:DNA FACTOR(ディーエヌエーファクター)
 〒810-0001
 福岡県福岡市中央区天神2-3-36-302

 

2.わかりやすく医師がコメントしてくれる

鑑定結果がフルカラーの冊子できて医師がコメントをくれます。また能力アップ方法や遊び方などアドバイスしてくれます。

 

3.遺伝子教育アドバイザーからアドバイスあり

この遺伝子教育アドバイザーは学習塾の松蔭が運営している期間です。うちの妹も小学校の頃に行ってた大手の塾ですね!学力向上のアドバイスもしてくれるオマケ付きです。

 

4.スポーツ・芸術・芸能面についても

勉強だけではなくスポーツや芸術等についてもアドバイスしてくれます。さすがのご両親もすべてのスポーツと芸能・芸術に精通しているわけではないのでとても心強いですよね。

※フルバージョンのみ

 

 

最大のメリット

子供に幸せになってほしいと願う親御さんにとっては大きなメリットがこの遺伝子検査にあると思います。でも検査をすればなんでも解決できるというわけではありません。やはり最終的には親御さんと子供が一緒になりながら歩んでいくことが重要です。

 

親御さんと子供が楽しく円満に暮らせるヒントを貰えることが遺伝子検査の最大のメリットだと筆者は考えます。

検査機関はDNA FACTORファクターになりますが、株式会社ショウインが鑑定結果にプラスして学習方法などを紹介してくれます。鑑定料金は同じですが、学習方法も考えてくれるところに独自ブランドとしてのGIQ子ども能力遺伝子検査の特徴があります。

 

最初は遺伝子検査なんて大袈裟だな〜と思っていましたが、家庭をより良くするためのアドバイスと考えると少し身近に感じます。今後も引き続き調べてみたいですね。