マホトラのブログ

日々の生活や面白そうなことに注目してみるブログです!

ダーリンインザフランキスの14話 感想〜交差しすれ違う子供達〜



ダーリンインザフランキスの14話を見ました。いろいろと真実が見えてきました。ステイメンを叫竜化(?)させて確信犯的に使い潰してきたゼロツー。幼い頃にゼロツーの血を舐めたことに何らかの変化を得たヒロ君。

 

第13都市部隊のみんなと(特にイチゴ)険悪になるゼロツー、闇堕ちしていくゼロツー。

f:id:safet_driver_maybe:20180415094733j:plain

 ©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

 

とにかく最初から最後までシリアス展開です。そんな中でもヒロ君はマイペースにぶっ飛んでいましたね。

 

 

 

ヒロ君とミツル君

筆者はミツル君が大好きでやばいです。ミツル君は気弱だった少年の頃からヒロ君が心の支えなんですよね。今はどうなのか分かりませんが、クールに見えてもヒロ君のことはずっと意識してきました。そんなクールな反面、とても幼い心が見え隠れするミツル君がとても良いキャラをしています。当初はすぐ死んじゃうモブキャラになるのではと思いましたが・・

幼い頃に失った記憶を取り戻したヒロ君は『一緒にフランクスに乗ろう』というミツルとの約束を思い出した。ヒロ君が思いだしてくれてミツル君はどう思ったのか・・ミツル君の表情はあまり変わらなかったですが、「あなたは昔から無茶をする・・」とどこか温かい口調なミツル君を見て、なにか一つ乗り越えた感じがしました。

ヒロ君とミツル君とのやりとりは心の深い変化を感じる魅力的なシーンでした。

 

f:id:safet_driver_maybe:20180415094709j:plain 

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

 

闇落ちしていくゼロツー

『ニンゲンになりたい。。』

幼い頃から拷問に近い人体実験と修羅場の戦場に身を置いていたゼロツーは絶賛闇落ち状態。自分の思い通りにいかないのは自分よがりの行動をしているせいなんでしょうか?ただ育った環境が悪過ぎて歪むのは仕方がないのかもしれない。

さすがに今までの行動が過ぎたせいか、第13部隊のみんな(主にイチゴ)から部屋に軟禁されることに。。イチゴ以外のメンツが「まあ~しょうがないよな~」的な軽い感じがするのは気のせいだろうか。

だがヒロ君とゼロツーを合わせない!というのは一致。みんなヒロ君が大事だと思っているのがよくわかります。これ以上ゼロツーになにかされてヒロ君を人間じゃないものにされたくない。ゼロツーも今まで八つ当たり的にステイメンを利用し殺してきたという暴言(!?)発言があり、激怒のイチゴ。

病室に隔離されるヒロ君、部屋に軟禁されるゼロツー。お互いに合って話がしたい2人は脱走するけどすれ違う。やっと出会えたらゼロツーにボコボコに半殺しに合っている第13部隊のみんなを見て激オコのヒロ君。

 

f:id:safet_driver_maybe:20180415094818j:plain

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

 

闇が深い・・それでもダーリンダーリン言っているゼロツーはどこか壊れているのかもしれない。ただ幼い頃に出会い自分の王子様だったヒロ君すら当初使い捨てにしようとしたので、ゼロツーは自分自身すらイヤになっているのかもしれない。どこまでも闇落ちしていく。

 

すれ違い(物理)と交差(心)

今回は凄まじくすれ違い交差している。物理的にすれ違うヒロ君とゼロツー

 

感情が交差するヒロ君、ゼロツー、イチゴ、ゴロー

 

f:id:safet_driver_maybe:20180415094921j:plain

 ©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

 

f:id:safet_driver_maybe:20180415094936j:plain

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

 

しっかりと現場で遭遇するゴロー

 

こういうのをなんて言うんでしょう。三角関係!?恋泥棒!?やはり中心にヒロ君がいる感じ。そろそろイクノの心情も知りたいところですね。

 

まとめ

普通シリアス回ってアニメだと嫌われますよね。でもダーリンインザフランキスはやな感じがしません。特に毎回エンディングへの入り方が綺麗です。いつも次回が気になる終わり方をします。

結局ゼロツーは第13都市部隊から去ってしまいました。ということはヒロ君はフランクスに乗れません。これ~どうなるんでしょうか。主人公が戦力になりません。

さて今回、うわあぁ~~・・っていうシーン

ゴローが見ているのに告白するイチゴも「はわわわわ!!」って感じでしたが、やはりこれでしょう!

好きなのを使うといい

 f:id:safet_driver_maybe:20180415095100j:plain

©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会

 

この男達はそれでいいんかい~!!!

そもそも死ぬことを知らないのか・・