マホトラのブログ

日々の生活や面白そうなことに注目してみるブログです!

現役復帰の高橋大輔選手!新ルールは追い風になること間違いない!



2018年7月、高橋大輔選手が現役に復帰するというビックニュースが報道されました!とりあえず1年間限定という期間で全日本選手権を目指すとのことです。

そんなこと言わずもっとやってほしい!グランプリシリーズを目指してバリバリ国際大会にも出場してもらいたいです!

高橋選手は「羽生選手や宇野選手には一切勝てる気がしない」と言っていましたが、2018年からの新ルールは高橋選手にとって有利になることは間違いないと思います。

 

 

高橋大輔選手について

世界ジュニアを金メダルを獲得して2002年シニアデビュー。まさに日本のエースとして全日本選手権を5度優勝。冬季五輪に3度出場し2010年バンクーバー冬季五輪の銅メダリストです。

2012年のグランプリファイナルの金メダルは凄かったですね。若手の追い上げが激しい中で改心の演技を見せてくれました。

ファイナルのメンツが凄いですよね!


高橋選手

羽生選手

小塚選手

町田選手

フェルナンデス選手

パトリックチャン選手


6人中4人が日本人っていうのも凄かったですね!将来に五輪2連覇を達成する羽生選手

2度の世界チャンピオンになり平昌五輪銅メダルのフェルナンデス選手

当時の絶対王者パトリックチャン選手


当時の高橋大輔選手のレベルの高さは半端ないですよね!

 f:id:safet_driver_maybe:20180702220819j:plain

 

 

ジャンプの成功率について

当時は4回転ジャンプは1種類の時代でした。2011年くらいに大勢の選手が飛び始めた感じです。今と当時では状況が違いますが、高橋大輔選手のジャンプ成功率について調べてみました。参考にしたのは以下のサイトです。

http://deep-edge.net/result.php

 

05-06年シーズンから引退までのISU公認の国際試合についてデータをまとめました。対象の大会はGPシリーズ・四大大陸・世界選手権・五輪になります。

 

成功と判断したのは

・GOEがプラスのジャンプ

 

失敗と判断したのは

・GOEがマイナスのジャンプ

・コンビネーションでマイナスも失敗

・明らかに抜けたジャンプ(回転数が落ちた)

 

抜けた抜けない等は多少の誤差があるかもしれませんがご了承お願い致します。

 

高橋選手は3回転ジャンプであればミスが少ないので、4回転ジャンプとトリプルアクセルのみデータ収集しました。

 

 

ジャンプ 成功(回) 失敗(回) 確率
4回転トーループ 13 38 25.5%
3回転アクセル 67 38 63.8%


 

4回転ジャンプは4回転トーループだけ注目しました。ちなみに4回転フリップも2度?ほど飛んでいますが、全部失敗しています。

結果だけみると、4回転ジャンプの成功率は高いとは言い切れないかもしれません。

 

3回転アクセルの成功率は高いです。実際はもっと高確率かもしれません。データを収集した感想として、年々成功率が上がっているように感じました。アクセルジャンプは高橋選手にとって有効な武器だと言えるでしょう!

 

その他の選手比較⇩⇩⇩

www.absbmagic.com

 

 

勝つ方法を勝手に考察

高橋大輔選手のファンの方は怒るかもしれませんが、勝つためには4回転ジャンプを捨てた方がいいと思ったりします。

 

理由は単純に2点です

・4回転ジャンプの失敗リスク

・4回転の加点獲得が難しい

 

新ルールにおいて4回転ジャンプは諸刃の剣です。失敗すれば容赦なく減点されます。回転不足で転倒したら最悪です。


【4回転トーループの得点例】

回転不足で転倒 ➡︎ 2.56点(減点含む)

出来栄え+5 ➡︎ 14.25点


無理して飛んで点数が伸びなかった場合、4回転ジャンプ1本で10点差がつくことも考えられます。この差は大きい。10点差以上の挽回はとても困難です。

現役時に成功した4回転ジャンプもGOEが0〜1が多かったので、出来栄えの良い3回転ジャンプの方が点数が高い場合も多いでしょう。4回転の基礎点が下がったので気軽には飛びづらいです。

 

逆に3回転アクセルは精度が高く、加点もしっかりもらえるのでフリーではアクセルを2本飛んで出来栄え稼ぐのがいいのかな〜と考えます!

 

そもそも高橋大輔選手は演技構成点が高い選手です。魅せる演技やスケーティングに特徴がありますよね!バンクーバー五輪では銅メダルでしたが、演技構成点だけみればトップでした。

 

新ルールではミスがある場合は演技構成点にも影響が出るため、高橋大輔選手の良さを最大限にアピールするにはノーミス演技を目指すといいかもです。


詳しくは新ルールより⬇︎⬇︎⬇︎

https://www.jsfresults.com/data/fs/pdfs/comm/comm2168j_ver2.pdf


高橋大輔選手の不安な点は?

綺麗なスケーティングを持つ高橋大輔選手ですが、少し気になる点があります。


・ひざの怪我は大丈夫か?

現役を引退してから4年近くなりますが、ソチ五輪のときは膝に水がたまり痛み止めを注射して試合に挑んでいたのをテレビで見ました。筋トレもすでに始めているそうなので大丈夫かと思いますが、4回転ジャンプに挑戦するとなると心配ですね。



・デーオタの復活

日本フィギュア史における最悪のファンのことです。高橋大輔選手の人気は凄まじいため、一部の狂気に近いファンを生み出してしまいました。高橋選手以外の選手に対しブーイングや攻撃的な行動を取るという人間(?)が当時存在していました。


マナーとかの問題じゃないですね。この4年で絶滅していることを強く願います。

 

 

感想・まとめ

高橋選手はすでに練習を始めていて手ごたえがあるとのことなので多いに期待できます。ぜひ!満足がいく演技ができるように高橋選手が引退したときはなんか物悲しさがありました。


4回転は要らないと筆者は勝手に述べましたが、高橋選手はガンガン挑戦していくと思います!ぜひブランクを克服し、全日本に限らず北京五輪も目指してほしいです!

 

新ルールについて追い風になるのでは?という意見についてはご本人から否定の言葉がありましたね。3回転ジャンプ限定なら有利ですが、やはりアスリートとして4回転を複数種類会得して羽生選手や宇野選手にぶつかっていきたいのかなーと想像しちゃいます。


「現役復帰は自分のわがまま」と言っていましたが、ファンにとってはご馳走でしょう!2018年のフィギュアスケートが更に楽しくなりました!目が離せない展開にワクワクしますね!