マホトラのブログ

日々の生活や面白そうなことに注目してみるブログです!

第6期 ゲゲゲの鬼太郎 第16話 感想〜今回は酷過ぎた(褒め...)



おじさんとおばさんに会いに行ったまなちゃん。街は若者と老人が対立し祭が開催されるか微妙になっていた。シールドブレーカーことねずみ男が封印をとき、海座頭が復活。漁師のおじさん達が襲われ船幽霊化。街の若者と老人が力を合わせて船幽霊化した漁師達を救い。鬼太郎達と共に海座頭を退治しておじさん達も元に戻り、祭も開催されてめでたしめでたし。

 

 

ツッコミどころ

子ども向けアニメにツッコミを入れてもしょうがないのですが、今回は酷かった(笑)

 

・船幽霊を知らない漁師

「ひしゃくをくれー」と言ってきた船幽霊に普通にひしゃくを渡す漁師。おまえらは本当に漁師か?(笑)

普通に渡してどうする!穴を開けたひしゃく渡さないと...

 

・綱引き

おじさん達を解放するため、海底のほこらの扉を開けることに。ねずみ「堅くて開かない」➡︎みんなで力を合わせよう!➡︎ロープかけて綱引き。

レベルを上げて物理かよ!!特殊な力で封印されているんじゃないんかーい!

技を超える純粋な強さ...それはパワーだった

 

 

・元に戻ったおじさん達

完全に船幽霊化して海の中で綱引きしてたりしてた漁師達が元に戻った(笑

え〜と、なぜ?

 

 

まとめ・感想

妖怪達の天使であるまなちゃんが大人達に対して勇気を示し力を合わせるシーン。この子は中学1年生!半端ない...

 

今回の『意外性』は子どもにとっても大人にとっても『おじさんが元に戻り生還した』ことだろう。

子どもは元に戻った!大人は元に戻るのか?

そう思ったのではないだろうか。

 

個人的にはおじさん達は死ぬところだろう!どこか理不尽なところが妖怪じゃないんかな〜と...

 

今回の妖怪は地の利があったがあんまり強くなかったのではないかと、おじさんの投げたボールでダメージを受けるくらいのもろさだった。やつはD級以下の魔界の海峡トンネルを素通りできるレベルだったのかもしれない。