マホトラのブログ

日々の生活や面白そうなことに注目してみるブログです!

第6期 ゲゲゲの鬼太郎 18話 感想〜少子化問題高齢化は我が県のみならず



第6期ゲゲゲの鬼太郎の第18話の感想です。タイトルが『かわうそのうそ』なので、かわうそが嘘をつくのかな?っと思っていましたが概ねその通りでした!

意外性はあまりなかったですが、田舎の風景を見て自分の生まれ故郷(東北)を思い出すセンチメンタルブルー回だったですね!

 

 

簡単な総括について

滑落事故でおばあちゃんがどこかへ...

そんな田舎に別荘がある犬山家

鬼太郎ハウスに届けられるタダノ野菜

ダイエット中というCMを意識される猫娘

アナべべ...じゃなくてオベベ沼という場所で釣りをしている少年

 

まなちゃんの別荘はどこにあるんだろうか?猫娘と近所と畑で出会うんだけど、鬼太郎ハウスとまなちゃんの別荘は近いんだろうか?ちょっと舞台の場所がイマイチ分からないです。

 

今回の天使は2人いました。

 

こんな中学生はいない。芸能人のような夏休みスタイルの現上流家庭のまなちゃん

f:id:safet_driver_maybe:20180729133101j:plain

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

 

怪我したおじいさん(一般)の農作業の手伝いをしたり、お腹を空かせた少年(妖怪)に食べ物をあげる心優しい猫娘

f:id:safet_driver_maybe:20180729133155j:plain

©水木プロ・フジテレビ・東映アニメーション

 

 

妖怪かわうそは猫娘も騙して野菜を貰っていたけれど、山から滑落したおばあちゃんを養ってあげていた。

 

鬼太郎の話としては珍しく誰も悪いやつがいなかったですね!農業をやる人が減り、田舎の過疎が進んだため、妖怪も寂しいというお話でした。

 

 

少子化問題高齢化

少子化問題高齢化は我が県のみならず!日本人みんなの問題じゃないですか!

と涙ながらに世間に訴えた元市議会議員がいらっしゃいましたが、田舎の過疎具合はヤバイです。

 

筆者の田舎(東北)も人が減り畑が減り、空き家が増えて草ぼうぼうだったりします。猫娘とまなちゃんが畑でスイカを食べてましたが、とても懐かしい光景でした。小学生の頃はよくあんな感じでスイカ食べてましたね。

 

まなちゃん「スイカって木になってるんじゃないの?」

 

さすがに中学生でそんなこという子はいないと思うけど、筆者の息子はカットされたスイカばかり食べているので同じことを思っているかもしれない。

 

じいちゃんも死んじゃったし、ばあちゃんもボケてきちゃっているし、景色や文化が無くなってしまう少子化高齢化は寂しいですね

 

 

感想とまとめ

ツッコミ所は高確率で鬼太郎ファミリーに遭遇するまなちゃん。そしてどこに行っても近所にありそうな鬼太郎ハウスの距離感ですかね〜。猫娘は人間界とゲゲゲの森(魔界?)をどうやって往復しているんでしょうか。そしてスマホの充電と契約はどうしているんでしょうか。。

 

猫娘は農作業スタイルがカッコ悪いって思っていたようですが、普段着のちびまる子ちゃんファッションも正直微妙ですよね(笑)猫娘の身長は170cm以上はありそうだし、たまには違う服とか着ないんでしょうか?

 

そして今作の鬼太郎は女の子に興味なさそうです。もう18話になるのに、異性を意識する気配が全然ないですね。まなちゃんも猫姉さん>鬼太郎って感じです。まあ〜異性を意識する妖怪はみんなストーキングする歪んだキャラしか見たことないですけど...