マホトラのブログ

日々の生活や面白そうなことに注目してみるブログです!

ダンまち外伝ソードオラトリア 4巻 感想〜60階層以下に穢れた精霊の本体がいる事実



ダンまち外伝ソードオラトリア4巻の感想です。アニメでも大迫力の死闘でしたが、原作はさらなる絶望感がありました。ダンジョンヤバ過ぎですね。こいつらカッコよすぎるだろうって感じですね。個人的にフィンとガレスが超カッコよかったですね!

 

 

 

初見殺し52〜58階層の攻略法

まず58階層にいる砲竜に『ソゲキ!』されるという恐怖。先の歴史で攻略に当たったゼウスファミリアは一体何人犠牲になったのだろうか...

 

団員A「よし!ここからは未知の領域52階層だ!」

団員B「ゆっくり進むぞ!慎重に固まって陣形をとるんだ!

団員C「了解っす!ゆっくり進みます!」

 

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!!!!!

 

全員☆「ん!?うわあああ~~~~~!!!」

 

死~~~~~ん

 

砲竜のブレスがゴジラ放射熱線ばりにダンジョンの隔壁を貫通してくる。58階層から52階層に届く攻撃ですよ!地下推定200Mからのソゲキ!

そして普通に強化種のモンスターが出現。下層や中層で1体でも出現すれば大パニックになるヤツが普通に出現。また武器を腐食させるイレギュラーの芋虫型や食人花もうじゃうじゃ出現。

58階層にはさらにモンスターがうじゃうじゃ。8時間も戦闘するという状況。

 

ロキファミリアの深層新世界領域攻略法

・総資産をつぎ込んで物資を購入

・Lv3以上の総勢50人(?)で50階層にキャンプ張る

・Lv5以上7名と以下数人の少数精鋭でアタック開始

・止まったら死ぬからダッシュ!

・常にモンスターパーティーだから走りながら撃破

・58階層のモンスターを全滅させるのに8時間戦闘する

・全滅させたら復活する前に59階層以下へ行く

 

なにこれチン百景。。。。

無理でしょ?

 

59階層のデミスピリット

緑色の胎児が取付いて成長した穢れた精霊の分身。そう分身なんです(後述)

 

あいつ半端ないって!

 

穢れた精霊(デミスピリット)半端ないってもぉ~!

あいつ半端ないって!

超長詠唱呪文をリヴェリアより速攻で放ってくるもん!

そんなんできひんやん普通、そんなできる?言っといてや、できるんやったら・・

穢れたら滅べよな!滅べよ!

天界に、天界の所へ行けよ!なんでダンジョン行くねん・・

もうなんでやねん!ダンジョン行くなよ精霊、芋虫・・モンスターやん・・腐食液、もう全部魔石や。食べてるしもう・・また超長詠唱呪文やし。またまたまたまた2発やし。

1発にしけけばよかったのに1発に!くそぉー・・

(俺最初死んだか思った)俺もや、死んだかと思った・・「リヴェリアのシールド」壊れて。あーもぉー!

これ鉄壁防護魔法やったのになぁ。結構守っとったのになぁこれで。

精霊つよいなぁー。どうやったら精霊止めれるんやろ?

フィン「あれは絶対ここで殺るなぁ」アイズ達「殺りますねぇ!あれ、殺りますね!」

フィン「あれは凄かった。俺ヘル・フィネガスしたぞ」アイズ達「つっよ」

フィン「いや、突破しようかな思ったけど、ヤリが無かったんよ~」

フィン「あとはアイズを、応援しよう」一同「よしっ」

 

 

超長詠唱の魔法を速攻で放つという前代未聞の攻撃。リヴェリアのシールド魔法がなかったら確実に全滅してた。最後の敵の防御隔壁もガレスのパワーがなかったら全滅してた。そしてフィンが勇気を示さなかったら確実に全滅してた。

ロキファミリアの御三家はマジですごい。レフィーヤが最後に魔法食らわせてなかったらアイズもやられて全滅してた。

そしてアイズの突破力が半端なかった。

 

 

本体は60階層以下にいる

ハッキリ分かったのは敵の本体は精霊だということです。そして敵の目的は穢れた精霊を地上に運んでオラリオを滅ぼすこと。

要するにダンジョンを攻略しなければ、遅かれ早かれ人類は滅ぼされるということです。

 

これはヤバイっす。

 

でも精霊がダンジョンのラスボスではないんでしょうね。極彩色の魔石のモンスターの出現は1000年の歴史の中で初めてみたいだし、、

 

これからどうするんでしょうか。仮にロキファミリアとフレイヤファミリアが合同で攻略にあたっても勝てないですよね〜

 

 

まとめ・感想

ベルのミノタウロス撃破でレベル2になるわけですが、いつの日かアイズと肩を並べて共闘するようになるのかな?

確実に言えることはファミリア単体でダンジョンを完全攻略することは不可能ですね。今回の死闘で100%確信しました。

穢れた精霊側の進行が早いか、人類のダンジョン攻略が早いか、今後の展開が気になります。