マホトラのブログ

日々の生活や面白そうなことに注目してみるブログです!

ランニングがつまらない人も続けられる方法!時間を忘れ楽しくランニングできる方法を発見!



運動不足というのは健康にとても悪いことです。健康診断でメタボ判定を受けたり階段を上るだけで息切れするくらいならまだいい方です。運動不足が悪化すると疲れやすくなったりやる気がでなかったりと精神的影響も大きいです。最悪な場合は抑うつなど気分が落ち込んだり睡眠や食欲などにも影響が出てしまうこともあります。しかしランニングをしようとすると続きません。筆者も何度も挑戦して継続して運動することはできませんでした。

 

どうしたら続けられるのか?ずっと自問自答してきた結果、ついにランニングやウォーキングを続けることができる方法を見つけました。

今回は運動を続けられない理由を克服し、楽しく自然と運動ができること方法を紹介していきたいと思います。

 

 

 

なぜ運動を続けられないのか?

ランニングやウォーキングなど挑戦しては3日坊主で続けられない。なんとか続けてみてもいつの間にかやらなくなっている。そういうことってありますよね。

 

どうして続けられないのか?その理由は

つまらないから

です。

 

まず外でランニングをするとその間はランニング以外何もできません。できることといえばせいぜい好きな音楽を流すくらいです。もう走る行為が退屈でたまりません。運動しないで済むのならしない方がいいに決まっています。だってつまらないのですから

 

でも健康のためには運動するしかないです。残念ながら人間として生まれた者の宿命です。しょうがないから頑張って外でランニングをすると夏は暑いし冬は寒いので辛いです。もうどうでもいいかな~って気持ちになってきます。もともと運動が好きじゃない人にとってランニングは苦痛な時間でしかないです。

 

こうなるとどう考えても続けられません。ランニングが嫌いな人は無理なんです。目標とか美意識とかそういう問題じゃないです。つまらなくて辛いからできるわけがないんです。

 

よって

ランニング=つまらない

という法則を変える画期的な方法が必要になります。

 

 

続けられる方法とは!?

ではどうやればランニングやウォーキングを続けられるのか?

その方法は

 

ランニングマシンを自宅で使う

 

という方法です。

 

は!?っと思うかもしれませんが待ってください。そんな物高くて買えないし、運動なんか嫌いだって言ってるじゃん!って思うかもしれません。

しかしランニングマシンは全然安い物がたくさんあるし、

映画や動画を見ながら、ゲームをしながら走ることが可能なんです。

 

ランニングマシンは30,000円台で買えてしまいます。しかもUSBやイヤホンジャック付きだったりするのでスマホを接続することができます。そもそも今のランニングマシンはスマホとか普通に置ける物が多いです。

 

よってランニングを続けられる方法は

ランニングをしている間、他のことに夢中になることより

【運動する=つまらない】ということを

忘れてしまえばいい

 

他のことに夢中になることでイヤであるはずの運動の時間があっという間に過ぎ去っていきます。これはかなり有効です!

 

(例)

筆者はスマホゲームのレベル上げをしながら走っています。気がつくとあっという間に時間が経っているので集中力ってすごいなって思います(笑

 

ステマみたいなことを言いますが、ランニングマシンは最高です!

室内で運動できるので時間や気候・季節に左右されません。好きな時間に暇なときに気軽に運動ができます。飲み物が飲みたいときはすぐ飲めるし、自分だけの時間と空間が作れるのもポイントですね。

 

 

オススメのランニングマシンは?

筆者が購入したランニングマシンは

 

BARWING(バーウィング) 高機能ルームランナーMAX16km/h トレーニングマシン 角度調整 18種のプログラム機能

 

  • 本体サイズ:W655×D1,455×H1,245(mm) 重量:52kg / 収納サイズ:W655×D850×H1,280(mm) / 梱包サイズ:W730×D1550×H330(mm) 重量:61.5kg

 

膝を傷めにくい

W衝撃吸収機能(サスペンション・特殊クッション)

 

 

時間や距離の設定などはもちろんですが、スピーカーやUSB・イヤホンジャックがついているのでスマホを使うことができます。また画面の上にスマホを置くことができるようになっています。

 

 f:id:safet_driver_maybe:20190102170130j:plain

 

 

設置も超簡単です。折りたたまれてるタッチパネルを立てたら四箇所をネジで固定するだけです。電源にコンセントを差したらすぐに使えます。タッチパネルの操作もシンプルで簡単です。もちろん上級者向けにランニングプログラムを装備されています。

 

 f:id:safet_driver_maybe:20190102170222j:plain

 

注意点について

設置は簡単なのですが運ぶのが大変です。1階に設置する場合は男性なら1人で運ぶことは可能ですが、2階に設置する場合は1人では運べない重さです。重さは約60kgですが段ボール箱を含めると70kg超えてきます。また大きいので持ちづらいのも難点です。

 f:id:safet_driver_maybe:20190102170304j:plain

梱包サイズ:W730×D1550×H330(mm)

 

男性なら非力な人でも2人いれば2階まで運ぶことは可能です。ただ腰などに持病がある方はちょっとキツイです。

 

ランニングマシンが安い理由は自宅に設置する費用は含まれていないからですね。その点のみ注意する必要があります。

 

 

感想・まとめ

ランニングマシンは運動する以外にも利点がたくさんあります。例えば小さい子供がいる家庭だと外に走りに行くのも大変です。誰かが子供を見ていないといけません。小さい子供を1人にはできないですもんね。しかしランニングマシンは走りながら子供が目の届くところにいるので安心して運動できます!これは大きなポイントだと思います!

 

世の中のママとパパは運動不足になりがちです。仕事や家事、子育てに追われて自分に時間を使う余裕がありません。ちょっとした合間を使って家で運動することができるのがランニングマシンの最大の利点だと考えます。

 

そして筆者が主張したいのは運動嫌いでも続けやすいということです。

ながらで運動できるというのは大きいです。

 

音楽を聞きながら、動画を見ながら、子育てをしながら、ゲームしながら、、、

家だからこそできることは多いと思います。

 

筆者が購入したのはクリスマス前ですが、まだランニングorウォーキングを続けられています。全く運動しない妻も暇な時間に走るようになりました。運動は嫌いだけどチャレンジしたいという人にはぜひオススメしたいマシンです。筆者は安くて膝にも優しいBARWING製のランニングマシンをオススメしますが、好きなマシンがあればなんでもいいと思います。

 

運動した後のスッキリ感は学生以来です!カラダからアドレナリンが出てすごくスッキリしますので肉体だけではなくストレスなどの精神的な健康にも最適です!

 

今回はランニングがつまらない・運動が嫌いという方へ自然とランニングできる方法について紹介してみました。参考になれば幸いです!