マホトラのブログ

日々の生活や面白そうなことに注目してみるブログです!

ランニングマシンの買うときの注意点!後悔する意外な理由!?



24時間テレビや健康番組を見て、自分もそろそろ運動しないとマズイようなぁ~と思う方も多いと思います。実際に運動習慣がある人の割合は男性で35.1%、女性で27.4%です。

平成28年「国民健康・栄養調査」の結果 |報道発表資料|厚生労働省

要するに日本国民の6割弱の人は運動習慣がないことを意味します。

 

そこで今回注目するのはランニングマシーンです。

自宅で気軽に運動できる便利なアイテムですよね!筆者も昨年購入しました。運動習慣がない人にとって、自宅で有酸素運動ができるのはとても魅力的です。

 

しかし、筆者はランニングマシン購入してから後悔しました。どうして後悔したのか?どんなところに注意すべきだったのか?紹介していきたいと思います。

 

 

激安ランニングマシンについて

今のランニングマシンはとても安い価格で購入することができます。筆者が購入したランニングマシンは¥34,800ですが、モーター音も静かですし、走っている衝撃も吸収してくれますし、長時間駆動させても何も問題ありません。

 

 

 


BARWING(バーウィング) 高機能ルームランナーMAX16km/h トレーニングマシン プログラム機能 美脚トレーニング 電動ルームランナー ランニングマシン ランニングマシーン ウォーキングマシン (16km)

 

もちろん1万円台に激安ランニングマシンを検討するのであれば、数年以上使うとモーターがヘタってしまう覚悟は必要ですが、基本的にどれを購入しても動きます。もし運悪く動かない商品が届いた場合は、返品するなり新しい物に交換してもらえばいいだけです。(めんどくさいけど・・)

 

結論から言えば、激安ランニングマシンを購入しても大丈夫です。大きさや幅などの基本スペックと、口コミをチェックすれば問題はないでしょう。

 

不安でしたら¥34,800以上の価格のランニングマシンを選べば、無難かな~と思います。

 

 

購入時の注意点

ランニングマシンを購入するときの注意点は1つしかありません。

それは実際に使うか?という点のみです。

 

どういうこと?っと思う人に分かりやすく説明すると、

ランニングマシンが物干し竿になるということです。

最初は使うけど、挫折して使わなくなるんですよね。

 

使わなくなると最悪です。部屋の場所もとるし、ものすごく邪魔です。しかも無駄に重い(約80kg)ので1人では運べません。ましてや2階などに設置してしまったら、素人では二度と動かせない可能性もあります。

 

 そもそもやる気があるのは最初だけなんです。

だんだん走るのがめんどくさくなるんです(笑

 

最初はいろいろ工夫して走ろうと思うんです。

ランニングがつまらない人も続けられる方法!時間を忘れ楽しくランニングできる方法を発見! - マホトラのブログ

でもそんなやる気なんて一か月もったらいい方です。

 

筆者が致命的に勘違いしていたのは

運動習慣がない人がランニングマシンで運動習慣をつけようと思うことです。

 

ダメなんですよ(笑

運動しない人がランニングマシンなんて買っちゃダメなんですよ!

続くわけないじゃないですか~

 

いや~完全に失敗です。

捨てるわけにもいかなし、本当に困っています。

 

f:id:safet_driver_maybe:20190809135136p:plain

 

結論・まとめ

ランニングマシンのスペックや価格なんてどうでもいいことです。

運動習慣がない人はランニングマシンを買ってはいけません。絶対後悔します。

 

ランニングマシンを買っていい人は、運動習慣が身についている人だけです。

 

なぜ僕はこんな単純な理屈に気が付かなかったのだろうか・・

意外なことに購入する前は使用する気満々なんです。めんどくさくなって使わなくなるなんて思わないんです。

 

いや~すごく後悔していますね。 

何がそんなに後悔するかって、お金じゃないんですよ!

生活空間をランニングマシンに占領されることなんですよね。

お金以上の損害があります。

 

他人なら笑いごとですよね。

これからランニングマシンを購入しようと思う方は注意してください。