マホトラのブログ

日々の生活や面白そうなことに注目してみるブログです!

ダンまち15巻感想~ランクアップのバーゲンセール!凄まじい成長と過去との対比



ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか。略してダンまち15巻の感想です。前回は死闘の連発で強化種撃破・いきなり37階層・階層主撃破・ジャガノート撃破などなどダンまち史上最大のピンチの連続でしたね。

 

だから15巻はステイタスとかエイナさんの反応とかリューさんの恋の行方とか・・

とんでもないことになるんじゃないかと期待していました!その期待にバッチリ答えてくれる15巻でしたね!冒頭の20ページから驚きの展開が続きます!

 

そんな15巻のテーマは《成長した現在と未熟だった過去との対比》です。成長した現在の日常と未熟だった過去の話が描かれています。

 

ではダンまち15巻の感想について紹介していきたいと思います。

 

 

ベル君のレベルアップ?

ベル君はやはりとんでもないことになっていました。ステイタス更新したヘスティア様がショックで倒れそうになる展開です。

 

だって強化種撃破だけでもヤバイのに、闇派閥と戦い、ジャガノートと死闘、謎のモンスターに食われて37階層まで連れていかれ、4日間も深層で彷徨い、闘技場では大勢のモンスターに襲われ、最終的にジャガノートをリューさんと倒して生還...

 

この8回くらい死にかけたせいで

ステイタス3,400オーバーの成長!

 

ファッ!?いきなり基礎アビリティの数値が700とかなってる!

 

しかもランクアップ可能みたいだったけど、ヘスティア様が見なかったことにするという事態...

 

ベル君こんなに強くなっちゃったの?

もうレベル4の最上位クラスじゃん〜。。。

あと幸運のスキルの評価が上がっているのが気になりました!やっぱり運がないとですね!

 

さて、今回はベルだけではなく、

ヘスティアファミリアにとって最大の死線を越えたおかげで、ベル君以外もとんでもないことになっていました!

 

ステイタスの数値が気になる方はこちら参照ください↓↓↓

www.absbmagic.com

 

 

リリのレベル2

あの専門職のサポーターで戦闘に不向きだったリリがついにレベル2になりました。こつこつと魔力値の評価を『D』まで上げたのと、25階層の階層主アンフェスバエナを討伐したのがきっかけになりました!

 

でも今までリリはレベル1ですごく頑張ってきましたよね!すごく喜ぶリリを見てなんかこっちも嬉しくなりましたね!

 

レベルアップでリリが超人化しました。素早さや跳躍力が格段に上がり、上層のモンスターには殺されない力を手に入れました!今までのお礼参りとか言ってモンスターをガンガン倒しちゃうリリは面白かったです!

 

動きがもうリリではない感じですね。

変身能力もスキがなく一瞬で変われるし、身のこなしにもビックリします。

 

そして新たなスキルと発展アビリティも発現していました。リリは冷静に考え、ベル君のサポーターとしてずっとそばにいるために能力を使うみたいですね!

 

これからも応援したくなるキャラですよね!

 

 

みんな劇的に成長

ベル君やリリだけでなく、死線を越えた仲間はみんな成長していました!ヴェルフも炎に特化したスキルが発現しましたし、命はレベル2中堅クラスまでステイタスが伸びました。春姫もステイタスが伸び、新たなスキルを覚え精神力を効率化させ魔力消費を抑えることができるようになった。

しかも驚くことは春姫もランクアップ可能になっていたこと・・

さすがに戦闘技術がポンコツ過ぎるので、ランクアップは保留にすることにはなったのだが・・

 

そして遠征に参加したダフネとカサンドラはそろってレベル3になった!

 

今回の遠征でヘスティア派はめちゃくちゃ強くなりましたね!やはりそれだけの戦いでしたもんね〜...

 

14巻は「絶対死ぬだろうーこれ!」っていうシーンの連発でしたもん〜

 

いや〜とにかくすごいことになってた!

これなら中層も余裕です!

 

 

 

ベル君を取り巻く恋

パワーアップしたのはステイタスだけではありません。ベル君は今回の遠征で美しい女性冒険者もガッツリ攻略してしまいました!

リューさんとカサンドラがベル君に陥落しました。。。

 

さて〜まずはカサンドラです。ヒロインの仲間入りを果たした彼女は「帰ったらいっぱいお話ししましょうね」とベル君に約束しました。

ベル君はバッチリ覚えていて「じゃーいっぱいお話ししましょう!」ってなるんだけど〜

カサンドラは真っ赤っか!

「ダフネちゃーん!」と助けを求める始末...

 

そんな光景を見てリリはカサンドラとリューさんも攻略したベルに

「そんなまさか・・」となってました(笑

 

 

リューさんは相変わらずベル君の顔が見れず、完全にポンコツエルフになっていました。やはりと言うべきか、シルさんが状況を察して

「リューと何かしました?」とベル君へ質問をするのだが・・

「裸で抱き合いました」なんて絶対言えず、、、察したシルさんは不機嫌に(汗

 

もうリューさんはベル君が好きなんだけど、理解が出来ず胸の高まりが止まらない感じです。乙女チックリューさんは15巻も全開でした!

 

そして忘れていけないのはエイナさんです。ベル君から遠征について聞いたらショックで倒れるのは予想通りでしたね。でもベル君が戻ってきたことが嬉しくて思わず抱きしめる。自然と抱き合うベル君とエイナさん...

 

エイナさんはベルとディナーを食べにデートに行くことにしましたが、この辺は16巻で描かれるのでしょうか?

うーん・・エイナさんの恋の行方が楽しみです。

 

 

 

現在と過去との対比

みんな劇的に強くなり、ヘスティアファミリアも中堅派閥になって賑やかになってきました。

 

でも最初は誰もがこんなに飛躍するとは思っていませんでした。そんなオラリオに来たばかりの頃の話しが語られていましたね。

 

ベル君が始めてオラリオに来たときの話、ヘスティア様が地上に降りてきたときの話、そしてベル君とヘスティアの出会い。

 

またヴェルフが魔剣が作れるようになって、家族の目の色が変わったのに失望して家から飛び出した話。リリがソーマファミリアで虐げられ、冒険者を罠にハメて金品を掻っ攫っていた頃の話、命と春姫の極東時代の話など・・

 

特に少女だったリューさんが里を飛び出してオラリオに来たときの話などは面白かったですね~!やっぱりアリーゼとの出会いとファミリアの仲間ができるシーンなどはダンまちの面白さが詰まっていた気がします。

 

現在と過去の対比から、みんなすごく成長したんだなーと感じる15巻になっています。

 

本当に最初の頃って、みんなどうしてたのか語られていなかったので、よく知るいい機会だったなーと思いましたね!

 

 

 

15巻のまとめ

ベル君の超人的なパワーアップでステイタスだけ見れば完全にリューさんを超えていたシーンなど、いやー本当に成長したんだなぁ〜と感じさせられましたね!

 

だって最初はレベル1でコボルトとか倒してましたもんね!

 

春姫が頑張り屋で上層のゴブリン相手に戦闘訓練していたり、昔はリリもレベリングしていたり、みんなコツコツと努力していたんだなーと...

まさにその努力が今回の飛躍的な成長につながっていましたね!

 

今回は日常編だったので、普段の様子や遠征後のヘスティアファミリアの様子がわかったので楽しかったですね!

 

まぁ〜でも15巻は最初の20ページが衝撃的すぎて凄かったですね。だってこないだレベル4になったばかりなのにもうランクアップ可能なんですもの(汗

ステイタス更新時のヘスティア様の動きが笑えましたね。

 

とにかく15巻は成長!成長!ランクアップ!って感じでした。14巻の死闘の後、どういう風になったんだろうという読者の疑問に、全て答えてくれて満足な一冊でした!

 

16巻は酒場の街娘のお話しだそうです。どういう展開になるんでしょうか?とても楽しみですね!

 

 


ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか15 (GA文庫)